今月の結果

今月のテーマは

1.南場の押し引き
「和了率最大・放銃率最小打法で暴力的かつ繊細に打ち回す」

・・・南場はアガリの価値が高い局面が多い。アガリのためならピンフドラ2や片アガリ役牌ダマも辞さない構え。もちろんのみ手でもガンガン仕掛ける。逆に、放銃はラスに直結するおそれがあるので注意する。


2.連帯打法
「オーラスの時点で現実的に連帯確定のアガリを拾える位置にいること」

・・・トップを取ることよりも連帯率を上げることを強く意識。不調時に2着を拾う技術として、トップをあきらめる思考も時には大事。


3.平面押し引き
「致命的な放銃を避けつつ、アガリが濃厚なら押し、アガリが厳しければオリる」

・・・アガリへの嗅覚といったところ。正確な手順で打つこと、山読み・手牌読み・経験則を高い精度で活用し、卓上に転がっているアガリを片っぱしからかっさらう感覚。ポイントは「常にアガリありきで、オリはアガリが厳しくなってから考えること」 

考えるのはこの3点。フォームを全体的にまとめた感じでいうと、
「基本に忠実で素直な打牌を心がけ、アガリやすい手牌は最もアガリやすい方法で押し、ダメだと感じたら未練を絶って思い切りオリる。」

実戦では、ほとんどの状況はこの方針で打つこととなる。中旬以降abantesさん、三田村茜さんなどの猛者との度重なる連戦によりかなり削られてしまったものの、意識して打った結果は以下。

対戦数 725  ・・・ 今月はけっこう打てた♪
平均順位 1.948  ・・・ 700試合↑でこの数字なら一応○。来月は500戦↑で1.92くらい欲しいところ。
和了率 30.7% ・・・ 上出来。来月はハードヒット・ストロングスタイルで30%超えを目指したい。
放銃率 13.8% ・・・ やや高いか。が、ここは修正せず、来月も和了率重視で行く。和了30%で放銃11%叩けるのはsigenoriさんとかくらい。くうたさん安定13%台、いちはらさん安定14%前後なのでこのままでOK。
満貫率 48.4% ・・・劇的に低い。ドラ使用率も2を切りそう(いずれもワースト○位レベル)。ハードヒット的要素を加え、50~55%くらいまで上げていきたい。

今月は鳴き・押し引き(主に南場)をテーマとした。
来月のテーマは精度の高い攻撃力。鳴き、ダマ、リーチの3つを適切に使い分けてメリハリのある打ち方を目指したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 三田村

    放銃率16↑の俺はどうすれば・・・w

    まあしばらくスタイルを変える気はないですがw
    変にひよって上がり逃すのが大嫌いなんで。
    2012年05月01日 15:22
  • うえすぎ

    放縦率高くて成績がいい人は憧れます。
    15%越えとか麻雀すごい楽しいと思います。
    2012年05月02日 05:10
  • 神速★.com

    >三田村さん
    16%・・・高イ(汗)まあ、その数字どおりの暴力性はビンビンに伝わってきます。

    >うえすぎさん
    うえすぎさんの催促もあって、さすがにそろそろ・・・と思いブログ更新しましたw
    放銃率が高くて勝ててるってことは、規格外の攻撃性能を搭載してるってことで、たぶんホルモンがドバドバ出るほどアガるんでしょう~。
    2012年05月02日 22:56
  • 水無

    ブログ初コメになります♪
    鬼打ちにも関わらず安定した成績、流石です(*´ω`*)
    これからも更新楽しみにしてます^^
    2012年05月05日 19:22
  • 神速★.com

    >水無さん
    ありがとうございます。地雷回避しつつ、打数を減らしてもう少していねいに打てば成績は上がるのかもしれませんが、当面はこの神速スタイル(鬼打ち&乱れ打ち)を変えるつもりはありませんwこのスタイルでてっぺん目指します。
    2012年05月06日 01:04

この記事へのトラックバック